相続不動産の解体現場

新宿区の信濃町駅からほど近い相続不動産の案件ですが漸く解体が終わりました。ところが…

 

 

相続不動産 新宿

相続不動産の売買

IMGP0866 IMGP0875

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物の基礎の下から関東大震災か東京大空襲の際に発生したと思われるガラが大量に埋められていました。
四谷等の谷の部分もいろいろと埋められていると聞いておりましたが、現実に見ると驚きます。
40年、50年も建っていた建物の下に戦前や戦中の遺物がまだ残っているなんてあまり気にもされないでしょうが現実なんですね。
物件の決済は明日になります。これまで幾多の問題が…
遺産分割調停があり、賃料未払いのテナントがおり、境界確定で5か所中3か所が調印を拒んで犬の様に手であしらわれたり、挙句の果てには地中埋設物が見つかったり…それもようやく終了です。
相続不動産の処分は非常に大変ですよ!!


Posted in admin
カテゴリー: みなとアセットマネジメント株式会社, 任意売却物件, 向井啓和, 新宿区物件, 東京都, 相続対策

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

相続不動産の解体現場”のトラックバックURI

不動産投資ブログについて

  • このブログはみなとアセットマネジメント株式会社が運営しています。
  • 記事に関するお問合せは各記事のコメント欄にご投稿ください。
    不動産投資のご相談、特定の物件に関するお問合せはこちらをご覧ください。
  • 執筆者プロフィールはこちら
    (オールアバウト専門家ページにジャンプします。)
  • twitterはじめました
    minato_assetをフォローしましょう

カテゴリアーカイブ