アメリカカリフォルニア州の110年住宅売却へ

2011年頃に買った築110年のアメリカの戸建てを売却することになりました。

 

 

以前購入後の2年目のブログはこちらになります。↓↓↓↓

 

http://blog.minato-am.com/%e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e6%8a%95%e8%b3%87/post7153.html#more-7153

 

 

 

為替は80円台だったと思いますし、価格も20%位上がっています。会社で買ってますので、キャピタルゲイン課税はありませんが何事もタイミングが重要です!!

 

 

 

そんな私はこれからの数年が日本の不動産の「売り時」と考えます。自分が住む自宅以外の空家や収益を得ている物件などは物によっては、数十年に亘る価格のピークになると思います。(若しかしたら、その後20年、30年はその高値を超えないという事です。)

 

 

 

長期的な相場観の良い私に(当社みなとアセットに)売却をお任せください。高値で売れる様に努力します。


Posted in admin
カテゴリー: みなとアセットマネジメント株式会社, ブログ, 不動産投資, 不動産投資―海外情報, 不動産投資失敗, 向井啓和 意見

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

アメリカカリフォルニア州の110年住宅売却へ”のトラックバックURI

不動産投資ブログについて

  • このブログはみなとアセットマネジメント株式会社が運営しています。
  • 記事に関するお問合せは各記事のコメント欄にご投稿ください。
    不動産投資のご相談、特定の物件に関するお問合せはこちらをご覧ください。
  • 執筆者プロフィールはこちら
    (オールアバウト専門家ページにジャンプします。)
  • twitterはじめました
    minato_assetをフォローしましょう

カテゴリアーカイブ