フィリピンマニラ不動産(マカティー地区のナイトブリッジ)

本日フィリピンでの英語研修の記事が日経新聞に出ておりました。みずほ銀行等も活用している様です。

 

フィリピンマニラマカティーのナイトブリッジという高級マンション

フィリピンマニラマカティーのナイトブリッジという高級マンション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日経新聞9面の「アジアBiz」という紙面で、コストパフォーマンスに優れているという事と、教師の質が高いという事でフィリピン で英語研修をする日本企業が増えているとの事でした。

 

 

みずほ銀行等ではアジアのビジネス風土にも触れる事が出来て安価で英語研修が出来るという事でフィリピンに行かせるケースが 増えているそうです。

 

 

アメリカ統治時代もあった事からフィリピンでは英語は半ば公用語となっており、発音もあまりクセが無いというのが私の印象 でもあります。

 

 

但し、フィリピンで気になるのが治安の事です。特に子供等を研修に行かせる場合に、お母さんと一緒のケースが多いそうですが 住む所などがポイントとなります。

 

 

そんな中で弊社のお客様に買ってもらったフィリピンの新築の高級マンションならセキュリティーは全く問題ありません。

 

 

その高級マンションを日本人向けに賃貸しても良いかなと言う話になりましたので、ご興味ある方はお問い合わせください。(賃貸募集中です!!!)

 

 

 

 

フィリピンマニラマカティーのナイトブリッジという高級マンション

フィリピンマニラマカティーのナイトブリッジという高級マンション


Posted in admin
カテゴリー: みなとアセットマネジメント株式会社, 不動産投資, 不動産投資―海外情報, 向井啓和 意見, 女性の為の不動産投資, 自分年金

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

フィリピンマニラ不動産(マカティー地区のナイトブリッジ)”のトラックバックURI

不動産投資ブログについて

  • このブログはみなとアセットマネジメント株式会社が運営しています。
  • 記事に関するお問合せは各記事のコメント欄にご投稿ください。
    不動産投資のご相談、特定の物件に関するお問合せはこちらをご覧ください。
  • 執筆者プロフィールはこちら
    (オールアバウト専門家ページにジャンプします。)
  • twitterはじめました
    minato_assetをフォローしましょう

カテゴリアーカイブ