太陽光発電事業とファイナンス

太陽光発電事業では事業構築の為に幾つかの障害がありますが、そのうちの根本的な問題ですがファイナンスがなかなか出来ない点があります。

 

 

 

弊社でもシードマネーを投下して購入する物件ですが、当初地元の某地方有力銀行が融資をする予定(しかもフルローン)でしたが、 いざ、フタを空けてみると、地元の企業以外には貸さないとなりました。

 

 

理由としては、太陽光発電事業を行う会社には業務に粗さが目立つ会社が近辺で開発を行い、色々とトラブルを起こしたため融資を控える という事でした。

 

 

まともな事業ですが、行う会社がいい加減だと本来融資をしたい地方銀行も融資を見合わせざるを得ない状態になってしまいます。

 

 

太陽光発電事業に関しては、物件に対して融資を引っ張るのではなく、コーポレート融資で企業の信用力で対応せざるを得ないような状況 かと思います。


Posted in admin
カテゴリー: みなとアセットマネジメント株式会社, メガソーラー, 不動産投資, 不動産投資と税金, 向井啓和フルローン物件

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

太陽光発電事業とファイナンス”のトラックバックURI

不動産投資ブログについて

  • このブログはみなとアセットマネジメント株式会社が運営しています。
  • 記事に関するお問合せは各記事のコメント欄にご投稿ください。
    不動産投資のご相談、特定の物件に関するお問合せはこちらをご覧ください。
  • 執筆者プロフィールはこちら
    (オールアバウト専門家ページにジャンプします。)
  • twitterはじめました
    minato_assetをフォローしましょう

カテゴリアーカイブ