アメリカ商業用不動産投資

アメリカ商業用不動産に海外マネーが流入しているという記事が今週月曜日の日経新聞7面に出ていました。

 

 

 

 

アメリカの景気が安定的で経済も成長するという見通しからか中国や新興国からの投資マネーがオフィスビルなどに流入している 様です。

 

 

例えばニューヨークでアップルがテナントに入るゼネラルモーターズビルが中国の不動産開発大手のSOHOとブラジルの銀行家 がこのビルの株式の4割を取得したそうです。

 

 

投資額は約1400億円という事です。

 

 

中国やシンガポール経由の投資が多いそうです。


Posted in admin
カテゴリー: みなとアセットマネジメント株式会社, 不動産投資, 不動産投資―海外情報, 向井啓和, 向井啓和 意見

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

アメリカ商業用不動産投資”のトラックバックURI

不動産投資ブログについて

  • このブログはみなとアセットマネジメント株式会社が運営しています。
  • 記事に関するお問合せは各記事のコメント欄にご投稿ください。
    不動産投資のご相談、特定の物件に関するお問合せはこちらをご覧ください。
  • 執筆者プロフィールはこちら
    (オールアバウト専門家ページにジャンプします。)
  • twitterはじめました
    minato_assetをフォローしましょう

カテゴリアーカイブ