海外から見た東京、東京不動産投資が何故注目を浴びているか…

1月1日から6日までマニラと香港に不動産視察に行きましたが、その裏の目的が日本を外から客観視するためでした。

 

 

香港の庶民的な飲食店で食べたヤキソバ

香港の庶民的な飲食店で食べたヤキソバ

 

 

 

 

マニラは高度成長がこれからも続き面白い街ですし、香港は既に一部では日本の物価を遥かに上回る状態の世界一金が飛ぶ街と いう感じでした。

 

 

しかし、香港等で指摘されたのが、香港の多くの上場企業が営業外(本業以外で)で投資をしておりそのうちの一部が日本に なされているという事でした。

 

 

香港は非常に物価が高く金が飛び交いますが、サービス提供レベルの平均値は東京を大きく下回ると実感しました。

 

 

香港をぶらり歩いて満席状態で庶民に人気のお店に入りましたが、「香港では非常に人気で美味しいよ」と隣席の人から聞いて 楽しみに食べました。

 

 

感想は、「普通じゃん」でした。日本で言う、メロンパン見たいなパンが人気でしたが、食べてみて日本のコンビニメロンパンの 方が美味しいかもと素直に思ってしまいました。

 

 

美味しくて高いという香港の福臨門のメニューを見て、10万前後のコース等に怖気づいてスルーしましたが…こちらも日本のお店 の方がコスパが良い様です。

 

 

個人的な感想では、食べ物に関しては日本はダントツの世界一であると再確認できました。それが不動産投資と何の関係があるのか と言えば東京の不動産の総合的な魅力につながるかなという事です。

 

 

普通のラーメン屋に入って「美味しい」、普通の定食屋に入って「美味しい」と言う日本人にとっては当たり前の物がどうやら が価値ありそうかなと。

 

 

そして、不動産でも特に外国人観光客等も来るような東京の立地の商業用物件(店舗等)が面白いのではと思いました。

 

 

 

CNNの東京の魅力に関しての記事もご参考に http://www.cnn.co.jp/travel/35041240-2.html

 

 

 

 

香港下町風景

香港下町風景


Posted in admin
カテゴリー: みなとアセットマネジメント株式会社, 不動産投資―海外情報, 向井啓和 意見, 東京都

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

海外から見た東京、東京不動産投資が何故注目を浴びているか…”のトラックバックURI

不動産投資ブログについて

  • このブログはみなとアセットマネジメント株式会社が運営しています。
  • 記事に関するお問合せは各記事のコメント欄にご投稿ください。
    不動産投資のご相談、特定の物件に関するお問合せはこちらをご覧ください。
  • 執筆者プロフィールはこちら
    (オールアバウト専門家ページにジャンプします。)
  • twitterはじめました
    minato_assetをフォローしましょう

カテゴリアーカイブ